QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀の追加緩和も円高止まらず

2010_0831_060032.jpg2010_0831_060020.jpg

ユーロ円日足、昨日は上ヒゲのある陰線で引けました。
RCI9は横向き、RCI26は横向き、RCI52は下向きです。RCIでは、反発が強まりそうにも見えますが、非常に難しいですね。価格は、三日連続陽線で上昇を始めていましたが、昨日一気に下落しています。ローソク足で見ると、一昨日陽線のかぶり線に近い形であることから、下落を示唆しています。フィボナッチでは、38.2%戻しを達成した後、編楽する形になっていることからも、下落の強さを物語っています。もう一度、前回安値である105.38付近を試すことも、十分に視野に入ってきそうですね。慎重に見ていこうと思います。

4時間足では、RCI9,26は下向き、RCI52は上向きです。
RCIでは、やや下落が強い形です。RCI26が、+80ラインから下に下がってきました。このため、非常に上値が重くなることが予想されます。また、価格が再び上値トレンドラインを割り込んできました。少し下落が強まりそうな雰囲気ですが、RCI9、ストキャスの下に余裕がないことも事実です。RCI52が、上向きのうちに反発できるかどうかが、鍵になりそうですね。注意して見ていこうと思います。

ドル円日足、昨日は上ヒゲの長い陰線で引けました。
RCI9は上向き、RCI26,52は横向きです。RCIでは、いつ反発が強まってもおかしくない形です。しかし、昨日大きく値を崩していることから、下値模索の動きが再燃しています。現状では、少し下げ渋っている感じにも見えますが、再び上値トレンドラインを下抜いてきたことから、十分に注意して見ていこうと思います。また、RCI9の反転と共に、再び強い下落の形になることも忘れることが出来ませんね。十分に注意してトレードして行こうと思います。

4時間足では、RCI9,26は下向き、RCI52は上向きです。
RCIでは、やや下落が強い形です。RCI26が、+80ラインから下向きに出てきたことから、下落が強まりそうですが、少しRCI26の角度が鈍い感じを受けます。実際、価格が下げ渋っていることが影響しているように感じます。ローソク足で見ると、短いながらも下ヒゲを連発しています。直近安値の83.57付近までは、もう少し距離があることから、下値模索が続くのか慎重に見ていこうと思います。

昨日は、日銀の追加緩和策が発表されました。内容は予想通りのものでしたが、市場では失望売りになって現れましたね。一番の問題点は、対応があまりにも遅すぎたことでしょうか。相場が対応策を求めているのに、出せないまま時間がかかりすぎたために期待が大きくなり、結果として期待から見ると少ない対策に嫌気した感じではないでしょうか。今後の日銀、政府の対応にも焦点が集まりそうですね。

今日もがんばって行きましょう
ポチっとお願いします!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
プロフィール

Author:BBJ
スキャルピング大好き中年です。
生息地 札幌
座右の銘はチャートは嘘をつかない。

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
らんきんぐ
ポチッとおねがいします(^^) にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ相互リンクとランキングプラス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンクは大歓迎です!!
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
カブトモリンク
カブトモ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。