QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスク回避進む

2010_1130_070028.jpg 2010_1130_070017.jpg

ユーロ円日足、昨日は陰線で引けました。
RCIは全て下向きで、強い下落の形です。RCI9が-80ラインに到達したことから、下落が弱まりそうでもありますが、RCI26,52が平行でなだらかな右下がりであることから、もう少し下落が続いても不思議はありません。ローソク足では、大きめの陰線となっていて、一昨日陰線の陰線かぶりに準じる形となっていて、強い下落を示唆しています。ただ、現状価格の位置は一目雲の下限付近にあることから、反発も視野に入ってきそうですね。MACDで見ると、強気のデッドクロスを示していますが、ストキャスでは方向感に欠ける形でもあることから、どちらにも対応できるようにしたいところです。慎重にトレードしていこうと思います。

4時間足では、RCI9,52は下向き、RCI26は横向きです。
RCI26が上向きから横向きになったことから、RCI26が-80ラインに到達するまで下落が続く可能性が出てきていますね。RCI26,52は-80ラインに到達したものの、直近安値を更新していることから、下落が続く可能性も十分にありそうですね。ボリンジャーバンドのエクスパンションも確認できることから、下値模索には十分に注意していこうと思います。ただ、注意したいのは、MACDが少し弱気のデッドクロスであることですね。角度的にも物足りないことから、反発も考えたいところです。注意して見ていこうと思います。

ドル円日足、昨日は上下にヒゲのある陽線で引けました。
RCIは全て上向きで、強い上昇の形です。RCIでは上昇が強い形ですが、RCI9,26が+80ラインに到達したことから、いつ反落してもおかしくない形です。価格もEMA100に到達してから、下押ししていることを見ると、ここでも反落が視野に入ってきそうです。しかし、上昇が続いていることから、RCI52が0ラインに到達するまで上昇することも考えられます。一目雲の上限を抜けてきたことを考えると、もう少し上昇してもおかしくないことから、昨日高値の更新には十分に注意していこうと思います。

4時間足では、RCIは+80ライン付近で三本集合に近い形です。
RCIでは、反落が強まっても不思議のない形です。RCI9が、三日間にもわたって天井に張り付いていることから、そろそろ反落も視野に入ってきそうですね。RCI52も+80ラインに再び到達したことから、やはり上昇が弱まりそうな気配ですね。ただ、強い上昇というか、底堅い動きが続いていることから、やはり昨日高値の更新には注意したいところですね。注意深くトレードしていこうと思います。

昨日は、ユーロが大きく売られました。イタリア国債の入札が、不調に終わったというニュースが引き金になったようですね。その後、CDSのスワップが拡大というお約束のパターンで大きく下落しました。この流れが今日も続くのか、慎重に見て行きたいですね。

今日もがんばって行きましょう
ポチっとお願いします!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
プロフィール

BBJ

Author:BBJ
スキャルピング大好き中年です。
生息地 札幌
座右の銘はチャートは嘘をつかない。

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
らんきんぐ
ポチッとおねがいします(^^) にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ相互リンクとランキングプラス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンクは大歓迎です!!
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
カブトモリンク
カブトモ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。