QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく月足分析

たまには月足も見てみましょう!!

2012_1230_191536.jpg
ユーロ円月足、今月は陽線で引けました。
RCIはすべて上向きで、強い上昇の形です。RCI26の上向きが確認でき、RCI9の上に余裕があることから、上昇が優勢に見えます。価格の推移で見ても、下値の切り上りが確認できないものの、直近高値を上抜いたことで、上値の切り上りが確認できることから、上昇にとって好感できます。MACDのダイバージェンスが確認できることも、上昇を支持してくれそうです。また、ボリンジャーバンドの+2シグマ、EMA100,一目雲の下限まで価格の上に余裕があることも、上昇が継続しそうに見える要因です。しかし、5か月陽線が連続していることをから、反落にも注意したいところです。前回高値である123.30円付近がレジスタンスラインとして機能しそうなことから、反x楽に注意したいところです。慎重にトレードしていこうと思います。

2012_1230_192749.jpg
ドル円月足分析です。
ドル円月足、今月は陽線で引けました。RCIはすべて上向きで、強い上昇の形です。RCI9の上に余裕があり、RCI26が0ラインに到達するまで時間があることから、上昇が継続しやすい形です。価格の推移で見ても、直近高値を上抜き、前々回高値を上抜いて引けたことから、抵抗線になるものが見当たらないことも、上昇にとって好感できます。直近下落が2007年7月から始まっていましたが、この下落分のフィボナッチリトレースメントで見ても、23.6%戻しを達成していることから、38.2%戻しである94円台を目指してきても不思議はありません。ボリンジャーバンドのエクスパンションが継続していることも、上昇が継続しそうに見える要因です。しかし、ボリンジャーバンドの+2シグマを越えて引けたことを考えると、反落にも注意したいところです。注意深く見ていこうと思います。

2012_1230_191520.jpg
ユーロドル月足分析です。
ユーロドル月足、先週は陽線で引けました。RCI9,52は上向き、RCI26は横向きです。RCIでは、やや上昇の強まりそうな形です。RCI26が下向きから横向きになり。RCI9の上に余裕があることから、上昇か継続しそうに見えます。EMA100,200の七尾がパーフェクトオーダーに移行しやすいことも、上昇にとって好感できます。MACDのゴールデンクロスが確認できることも、上昇にとって好感できます。ストキャスが+20ラインを上抜いてきたことも、上昇を支持してくれそうです。また、上値の切り上りが確認できなものの、下値の切り上りが九人できることも、上昇が継続しそうに見える要因です。しかし、価格の上に一目雲の下限、ボリンジャーミドルバンドがあることから、反落にも注意したいところです。直近下落分のフィボナッチリトレースメント38.2%戻しを達成していることも、反落に注意したい要因です。慎重に監視していこうと思います。

振り返ってみると、ドル円、ユーロ円は今年の始まり値に対して上昇した年となりました。特にドル円は下値の切り上り、上値の切り上りが確認できる上昇トレンドの形になっていることから、年明けにも期待が持てそうです。また、日経平均も10000円を大きく上抜いたことから、今後に期待の持てる展開となりそうですね。年明けの動きにも注目したいところです。慎重に対応していこうと思います。

では、よいお年を
ポチっとお願いします!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
プロフィール

BBJ

Author:BBJ
スキャルピング大好き中年です。
生息地 札幌
座右の銘はチャートは嘘をつかない。

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
らんきんぐ
ポチッとおねがいします(^^) にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ相互リンクとランキングプラス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンクは大歓迎です!!
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
カブトモリンク
カブトモ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。