QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円、クロス円堅調

2012_0223_070202.jpg
ユーロ円日足、昨日は陽線で引けました。
RCI9、52は上向き、RCI26は横向きです。RCIでは、やや上昇の強い形です。RCI9の上に余裕がないものの、RCI52とボリンジャーミドルバンドの方向があっていて、RCI52が+80ラインに到達するまで時間があることから、上昇が継続しても不思議はありません。価格の推移で見ても、EMA200を上抜いてきたことから、上昇にとって好感できます。MACDが強気のゴールデンクロスになってきたことも、上昇を支持してくれそうです。フィボナッチエクスパンションで見ても、直近最安値から見て161.8%の位置が107.55付近となることから、一つのめどとして意識されてきそうですね。しかし、価格が週足ピボットR2に到達した事を考えると、反落にも注意したいところです。慎重にトレードしていこうと思います。

2012_0223_070155.jpg
ドル円日足、昨日は陽線で引けました。
RCI9は横向き、RCI26,52は上向きですRCIでは、少し上昇の強い形です。RCI9は天井に張り付いているものの、RCI26,52が平行でなだらかな右肩上がりになっていることから、上昇の継続しやすい形といえます。価格の推移で見ても、ボリンジャーバンドの+2シグマに沿うようにして上昇しているバンドウォークの形であることも、上昇が強そうに見える要因です。しかし、RCI52が0ラインに到達したこと、5日連続陽線であること、フィボナッチエクスパンションの161.8%を達成したことを考えると、過熱感も相当なことから、反落にも注意したいところです。週足ピボットR1に到達したことも、一つの目途になりそうですね。注意深く見ていこうと思います。

2012_0223_070146.jpg
ユーロドル日足、昨日は上下にヒゲのある陽線で引けました。
RCI9,52は上向き、RCI26は横向きです。RCIでは、やや上昇の強まりそうな形です。RCI26が-80ラインから下に出てきていますが、反転の兆しが見えることを考えると、上昇が強まりそうに見えます。RCI9,ストキャスの上に余裕があることも、上昇を支持してくれそうです。MACDがゴールデンクロス方向にシフトしていることも、上昇にとって好感できます。また、一目雲の上限付近での攻防となっていますが、ここを上抜くと大きく上昇できる形になりそうですね。しかし、EMA100が大きな抵抗線になっていることを考えると、反落にも注意したいところです。また、今日はユーロドル日足にNR7の発生となっていることから、機能高値、安値の更新には十分に注意したいですね。注意深く監視していこうと思います。

昨日もドル円、クロス円が堅調な動きでした。なかでもドル円の過熱感は非常に強いものがありますね。どこで調整が入ってくるのかに注目が集まりそうです。背景には、この前日銀が発表したインフレ目標なども、脱デフレを明確化したことで円売りにつながっている側面もありそうです。ギリシャを含めたファンダメンタルにも注意したいですね。慎重に対応していこうと思います。

今日もがんばっていきましょう
ポチっとお願いします!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 為替ブログへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

BBJ

Author:BBJ
スキャルピング大好き中年です。
生息地 札幌
座右の銘はチャートは嘘をつかない。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
らんきんぐ
ポチッとおねがいします(^^) にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ相互リンクとランキングプラス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンクは大歓迎です!!
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
カブトモリンク
カブトモ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。