QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMC政策金利を控えて

2012_0426_060701.jpg
ユーロ円日足、昨日は小さい陽線で引けました。
RCI9,52は下向き、RCI26は上向きです。RCIでは、やや上昇の強まりそうな形です。RCI9が下向きであるものの、RCI52が0ラインに到達したことや、RCI26が0ラインに到達していないことを考えると、やや上昇が優勢に見えます。価格の推移で見ても、ぶりんじゃーミドルバンドを超えて引けたことから、上昇にとって好感できます。また、MACD,ストキャスのゴールデンクロスが確認できることも、上昇を支持してくれそうです。ボリンジャーバンドの収束も進んできているので、次の動きにつながりそうですね。しかし、RCI9が+80ラインにあることを考えると、反落にも注意したいところです。また、今日はユーロ円日足にNR7の発生となっていることから、昨日高値、安値の更新には十分に注意したいところです。慎重にトレードしていこうと思います。

2012_0426_060653.jpg
ドル円日足、昨日は寄り引き同時線で引けました。
RCI9,52は下向き、RCI26は上向きです。RCIでは、やや下落の強まりそうな形です。RCI26の角度が鈍く、RCI52とボリンジャーミドルバンドの方向が同じことを考えると、やや下落の強まりそうな形です。価格の推移で見ても、ボリンジャーミドルバンドに抑えられるようにして動いていることから、下落が優勢に見えます。また、上値の切り下がりが確認できることも、下落にとって好感できます。しかし、ここ数日の価格の動きでは、レンジ相場となっていることから、反発にも注意したいところです。MACDが横ばいになっていることも、レンジ相場ということを物語っています。依然としてボリンジャーミドルバンドの攻防に注意したいところです。注意深く見ていこうと思います。

2012_0426_060646.jpg
ユーロドル日足、昨日は陽線で引けました。
RCI9は横向き、RCI26は上向き、RCI52は下向きです。RCIでは、非常に悩ましい形です。RCI26が上向きになっていることを考えると、やや上昇が夕背にも見えますが。参戦の動きがバラバラであることから、レンジ相場が継続していると言えそうです。しかし、価格の下値、上値の切り上りが確認できることから、やや上昇が強まりそうに見えます。MACDでみても、やや強気方向にシフトしていることから、上昇にとって好感できます。価格がボリンジャーっミドルバンドの上にあることも、上昇が継続しそうに見える要因です。しかし、価格がEMA100に抑えられているようにも見えることから、反落にも注意したいところです。ユーロドル日足にもNR7の発生となっていることから、昨日高値、安値の更新には十分に注意したいところです。慎重に監視していこうと思います。

昨日はFOMC政策金利が発表されました。結果は、政策金利は据え置きの0.25%でした。しかし、その後のバーナンキ議長の声明で、現状を注視するという程度の内容でしたが、QE3の用意はあると言及しました。しかし、早期にQE3の発動がなさそうなことを背景に、ややドル売りが強まったようですね。今日はNR7の通貨も多いことから、大きく動きやすい地合いになりそうです。慎重に対応していこうと思います。

今日も頑張っていきましょう
ポチっとお願いします!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 為替ブログへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

BBJ

Author:BBJ
スキャルピング大好き中年です。
生息地 札幌
座右の銘はチャートは嘘をつかない。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
らんきんぐ
ポチッとおねがいします(^^) にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ相互リンクとランキングプラス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンクは大歓迎です!!
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
カブトモリンク
カブトモ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。