QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMC議事録を終えて

2012_0517_060216.jpg
ユーロ円日足、昨日は上髭の長い寄り引き同時線で引けました。
RCI9は上向き、RCI26,52は下向きです。RCIでは、やや下落の強い形と言えそうです。RCI9は上向きですが、RCI26,52が下向きを維持していることから、やや下落が強く見えます。ローソク足でみても、長い上髭となっていることから、売り圧力の強さを物語っています。また、弱気ながらMACDがデッドクロスを維持していることも、下落にとって好感できます。直近下落分フィボナッチエクスパンション100%や週足ピボットS2射程圏内であることも、下落しそうに見える要因です。しかし、RCI9,ストキャスの下に余裕がないことから、反発も視野に入れたいところです。ボリンジャーバンドのエクスパンションが終了していることも、反発に注意したい要因です。。慎重にトレードしていこうと思います。

2012_0517_060210.jpg
ドル円日足、昨日は陽線で引けました。
RCI9,26は上向き、RCI52は下向きです。RCIでは、やや上昇の強まりそうな形です。RCI26の上向きがはっきりしてきたことと、RCI9の上に余裕があることを考えると、やや上昇が強まりそうに見えます。価格の推移で見ても、EMA100を上抜いてきたことや、上値トレンドラインのブレイクが確認できることから、上昇にとって好感できます。MACDのゴールデンクロスが確認できることも、上昇にとって好感できます。しかし、価格がボリンジャーミドル版を試して反落していることを考えると、下値模索にも注意したいところです。ボリンジャーミドルバンドの攻防に注目したいですね。注意深く見ていこうと思います。

2012_0517_060157.jpg
ユーロドル日足、昨日は上下に髭のある陰線で引けました。
RCI9は横向き、RCI26,52は下向きです。RCIでは、やや下落が続きそうな形です。RCI26,52が平行でなだらかな右肩下がりになっていることを考えると、下値模索が続きやすい形と言えそうです。ボリンジャーバンドのエクスパンションも継続していることから、下落を支持してくれそうです。また、直近下落分のフィボナッチエクスパンション161.8%にわずかに未達であることも、下落しやすい要因です。しかし、週足ピボットS3に到達したことを考えると、反発にも注意したいところです。ストキャスが長いこと底に張り付いていることも、反発に注意したい要因です。慎重に監視していこうと思います。

昨日はFOMC議事録が発表されました。内容は、QE3に含みを持たせるものではありましたが、今まで通り緩やかな経済拡大路線が継続しているとの見方は変えておらず、反応は限定的でした。しかし、欧州不安が先行き不透明であることから、NYダウは下げるなど、まだまだ下振れリスクが意識される展開となったようです。今日は米新規失業保険申請件数の発表が予定されていることから、雇用統計後初の雇用関連指標ということで注目されそうですね。慎重に対応していこうと思います。。

今日も頑張っていきましょう
ポチっとお願いします!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 為替ブログへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

BBJ

Author:BBJ
スキャルピング大好き中年です。
生息地 札幌
座右の銘はチャートは嘘をつかない。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
らんきんぐ
ポチッとおねがいします(^^) にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ相互リンクとランキングプラス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンクは大歓迎です!!
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
カブトモリンク
カブトモ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。